将棋大会、ギター練習用カラオケ「BOOWY - Marionette」

次男は俺に似たのかインドア派。
ゲームとか好きなんだけど、将棋も好き。
今日は、保育園の頃からの友達のお父さんのお誘いで、将棋大会に。
全然勝てなかったけど、思う存分将棋ができたようでよかった。

CIELOの次回作予定は、BOOWYのMarionette。
「BOOWYなら任せて〜!」
という感じで、一日でドラムとベースのオケを作成。
これからアレンジするとは思うけれど、その原型をとりあえずYouTubeにアップ。

出来上がりが楽しみ♪
スポンサーサイト

アイコス導入、Van Halen - Why Can't This Be Love

仕事でイラッとすることがある。
上司がときどき繰り出す、偉そうな言葉が引っかかる。
現場の実際の仕事も把握していないのに、自分の生半可な知識で指図した挙句、自分が間違っていたことにも気付けない。
反面教師として気を付けよう。

昨年、数年ぶりに禁煙してみたのだが、三ヶ月ほどで再開してしまった。
ここのところ冬場で寒かったので、隣近所の窓も閉まっているだろうと、非常階段で吸っていたのだが、そろそろそれもダメだな、と思っていた。
かといって、タバコを吸うたびに一階まで降りてマンションの外に出て吸うのもかったるすぎる。
以前から購入を検討していたアイコスが手に入ったので、これからしばらく、アイコスを試してみることにした。
まだ吸い始めなので若干物足りないが、先に試した友達たちの話を聞くと、すぐに慣れるとのこと。
とにかく、煙が出ないのが助かる。
これで隣近所を気にしながら吸わなくて済む。

今日の一曲は、Van Halen の Why Can't This Be Love。

ベストヒット USA だったか、MTV で初めて観たと思う。
ヴァン・ヘイレンというと、やっぱりデイヴィッド・リー・ロスなのだが、サミー・ヘイガーも好きだ。
この曲は、全体を通じて、どこか寂しげな雰囲気が漂っている気がする。

確定申告、信玄餅の上手な食べ方、渡辺美里、ez

今日は朝から、というか、昨夜から確定申告。
昨夜、国税局のサイトで書類を準備。
今日は朝イチで法務局に行って書類集め。
その後、駅の市役所出張所みたいなところで住民票をもらったりなんだりして、税務署へ。
11時前だったのだけれど、すごい行列。
まあ、並んでいる間はスマホでマンガを読んだりしながらヒマをつぶしていたので、それほど大変ではなかったのだが、立っているのが疲れた。
つか、準備したけど必要なかった書類の手数料とかで1,000円くらい無駄にしてしまったのがもったいない。
いろんなサイト見たら「必要」って書いてあったんだけどなあ。
とりあえず、不足はなかったので、並んだ時間疲れただけで無事終わった。
もっと早い時期に済ませておけばよかった。

この間の土曜、高一の娘が富士急ハイランドに行ったらしく、お土産といって信玄餅をくれた。
信玄餅もそうだし葛餅もそうなんだけど、「餅系」のお菓子は好きだ。
しかし、信玄餅って、食べるのが難しいな。
まず、袋を開けてフタを開けた時点できな粉がこぼれる。
黒蜜をかけて、爪楊枝的なヘラでかき混ぜると、またきな粉がこぼれる。
きな粉がたっぷりだから、かき混ぜても、なかなかきな粉と黒蜜が絡み切らない。
適当なところで食べようとすると、またきな粉がこぼれる。
口の周りにきな粉が付かないように一口で食べるのだが、それでもちょっとは口の周りにきな粉が付いちゃう。
食べてる途中でくしゃみしたりむせたりしたら大変だ。
でも、美味しい。
信玄餅をスマートに食べる方法ってあるのだろうか。

確定申告の順番待ちの間、iPhoneで音楽をランダム再生していた。
今日のヒットは渡辺美里さん。
好きだったアルバムはLovin' YouとRibbon。
「悲しいね」とか、たまんない。
YouTubeで探してみたら、なかった。
残念。
「ぼくでなくっちゃ」のPVとか好きだったのだけど、これもないのね・・・

なんて思いながらYouTubeをさまよっていて、ふと思い出したのがこれ。

「渡辺美里とかBarbee Boysとかエレファントカシマシとか、なんかあったよな・・・SONYだったよね?」
とか思いつつ検索してたら、懐かしいのがヒット。
そうそう、これこれ。
なんというか、民族音楽のような独特のBGMのCMが印象深い。
上のリンクはバービー・ボーイズがメインだが、今見ても杏子さん、すげー魅力的だ♪
いまみちさんのギターも面白いなあ。
これからまたいろいろ発掘するぞw

確定申告、Culture Club - Victims

休みはずっとゴロゴロしていた。
なんか疲れがたまっているなあ。

明日は生まれて初めての確定申告。
四十も半ばを過ぎると、初めての経験ってそれほどなくなってくるのだが、なんか大変だ。
これから国税庁のサイトで必要書類を作成するのだけれど、うまくいくかなあ・・・

今日の一曲は、Culture ClubのVictims。

カルチャー・クラブは、中学校一年の「第一次洋楽ブーム」の時からどっぷり浸かっている。
ボーイ・ジョージの(当時は)衝撃的なルックスからイロモノ的に見られがちだが、とても素敵な声だと思う。
ジョージ・マイケルの方が先に逝っちゃうとは思ってもいなかったあの頃。

親の顔が見たい、Alfee - See You Again

今日は久しぶりに朝からイラっとした。
駅のホームで電車を待っていたところ、電車が来て扉が開く直前、中学生くらいにも見える、たぶん高校生の小柄な女の子。
小走りに、並んでいる人たちの最前列にスッと入って、扉が開いたら何食わぬ顔で乗車。
「親の顔が見たいとはこういうことを言うのだな」と思いながら、「自分の子供はまさかこんなバカなことをしていないだろうな」とか考えたり。
エレベーターのドアの真ん前に立ってたり、エスカレーターの降り口で急に立ち止まったり。
電車通勤もそれなりに疲れるなあ。

久しぶりのランダム再生ヒットは、AlfeeのSee You Again。

もう三十年以上、何度も何度も聴いてるが、一向に色褪せない。
「めぐり逢い 人は別れてゆく それぞれの想い胸に秘め
だから See You Again さよならは言わない
せめて恋人のまま別れたい」
いろいろ思い出しちゃうじゃんか・・・
プロフィール

江口竜臣/catsops

Author:江口竜臣/catsops
うつ、80s、ギター、BOOWY、村上春樹、西原理恵子

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
カウンター